ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2015年02月04日 に以下のカテゴリに投稿されました 3D Printer.

この記事のタグ

, , , , , , , , , ,


ローランド ディー.ジーが『3Dプリンター ぷらっと体験』というイベントを同社の東京クリエイティブセンターで開催

ローランド ディー.ジーが同社の港区浜松町にある、東京クリエイティブセンターで、3Dプリンター ぷらっと体験 というイベントを行います。

2月中に数回開催されますが、既に大盛況で、どんどん予定が埋まっているようです。

人気が高いですね。

このイベントは、先日発表がされた、光造形方式の 3D プリンター ARM-10 について、その概要から、ソフトウエア等の扱い方法について紹介がされるようです。

ARM10

ARM-10

ローランド ディー.ジーでは、今までずっとプロ用はもとよりアマチュア向けにも切削方式の 3D プリンターは、多くの機種を販売していて、使っていた事もあります。

今回、光造形を用いた 3D プリンターの発売は初めてで、おそらく当然関連の人たちは凄く注目しているのでしょう。

今朝ほど予約を確認したところ、まだ空席が多かったのですが、現時点では既に空きは1日しかありません。

この記事は、予約投稿なので、皆さんに見ていただくまでには少しタイムラグが生じてしまうので、おそらく今あいている日も、すぐに埋まってしまう物と思われます。

きっとまたやってくれますよ。これだけ反響が大きいのだから。

期待して待っていましょう。

開催の詳細は、同社の monoFab のサイトに掲載されています。

リンクはこちらからどうぞ。

 

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きますが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ