ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2016年04月05日 に以下のカテゴリに投稿されました 電力自由化.

この記事のタグ

, , , , , , , , , ,


主婦の目線で考えた、スマホでカンタン&分かりやすい電力シミュレーションサイト – 「エネハピ」誕生

4月1日から始まっている電力小売りの自由化のお話です。

各社から比較サイトがいろいろ出ていますけれども、こういうのって自分に合った結果を出せるところを見つけるところから、始まるような気がする。

もちろんいくつか試しているし、正直言って全くダメなサイトもあるし、これは大体あってるなと思えるサイトも存在することも事実なのだなぁと感じています。

そう、それは視点というか、目線ってものがあるからで、それは人それぞれ違うのは当たり前な話なのですねぇ。

それが違っていると、結局目的としている結果にはたどり着かないなんてことも起こりうる。

現状では仕方のないことなのかなぁと思います。

でも、だんだんとこれらは改善されていき、使いやすいシステムとなるというのが普通の進化の仕方なのですね。

その一つとして、今回は、主婦の目線で考えたという、スマートフォンでも簡単にわかりやすく電力シミュレーションを行うことができるというサイト、「エネハピ」を紹介します。

主婦向け、電気料金プラン比較サイト「エネハピ」誕生
主婦の目線で考えた、スマホでカンタン&分かりやすい電力シミュレーションサイト
株式会社 ADDIX

デジタルマーケティング会社の株式会社ADDIX(以下 ADDIX)は、2016年4月1日よりスタートする「電力全面自由化」に向け、安くておトクな電力会社をチェックする電気料金プラン比較サイト「エネハピ http://enehapi.com」をリリースいたしました。

主婦目線で「カンタン・シンプル・分かりやすい」をコンセプトに作られたエネハピは、いつでもスマートフォンでお得な電力プランをチェックできます。実際の主婦たちのアイデアから生まれた、スマートフォンからのアクセスをメインとしたシミュレーションサイトです。

■主婦のため、女性のための電気料金プラン比較サイト「エネハピ」
http://enehapi.com

女性のための電気料金プラン比較サイト「エネハピ」

女性のための電気料金プラン比較サイト「エネハピ」

「エネハピ」は、本日2016年4月1日よりスタートする電力自由化に対して、「どうなの?お得になるの?」という素朴な疑問に答えられるように、主婦や女性が簡単にスマートフォンでシミュレーションができる、電気料金プラン比較サイトです。「主婦や女性が使いやすく、PCを開かなくても、スマホで簡単にシミュレーションをチェックできる!」という主婦である女性たちのアイデアを反映しました。

■主婦や女性は忙しい!でも、お得なことには抜かりない!簡単に教えてよ!を叶えた「ざっくり」比較
シンプルに、ざっくりと、電気料金の割引額をチェックできる「ざっくりシミュレーター」は、毎月の電気代と契約している電力会社を選ぶだけで、電気料金プランのシミュレーションができます。シンプルで分かりやすいインターフェイスで、忙しい主婦や女性でも簡単に、これからの電気料金をシミュレーションできます。5年間の契約でざっくりどのくらいお得になるか、1年間の契約ではどのくらいお得になるか、2つの期間で簡単にチェックできます。

■ざっくりよりも、もうちょっときっちり派の女性には「まぁまぁきっちり」で比較
毎月の電気使用量をベースに、契約している電力会社、契約しているサービス形態、契約アンペア数の4項目の入力により、電気料金をシミュレーションできます。「まぁまぁきっちりシミュレーター」も4項目と入力項目が少なく、毎日忙しい女性にとって入力情報を長々と考えることなく、スムーズにシミュレーションを行うことができます。

■1分で読める記事!新電力の料金プランに随時対応!
エネハピでは、現在、新たな小売り電気事業者として経済産業省に登録済みの「新電力」を含めた電力会社のべ28社99プランを掲載(2016年3月31日時点)しております。今後、さらに新電力各社の料金プランへの対応を広げ、より多彩なプランの中からお得なプランをシミュレーションできるようになります。

シンプルに、分かりやすく、約1分で電力自由化の動向や各社のユニークなサービスをざっくりと理解できるコンテンツもご用意しています。またお得なプラン情報をランキング化した「最新のお得プランランキング」の掲載や、実際に電力自由化により、電力会社を変更した人からの「クチコミ投稿レビュー」機能を予定しております。

エネハピでは、今後も女性目線で分かりやすい記事をはじめ、より主婦や女性が検討しやすく、より使いやすい電気料金プラン比較サイトとして、高いサービスを提供してまいります。

〝スマホで分かりやすい〟主婦向け、電気料金プラン比較サイト「エネハピ」
http://enehapi.com

【会社概要】
会社名:株式会社ADDIX
代表者:代表取締役 酒井大輔
所在地:東京都港区北青山3-6-23 青山ダイハンビル10階
事業内容:デジタルマーケティング事業
インターネットビジネスの企画・開発・運営
EC支援マーケティング支援
コンサルティングデザイン&コンテンツクリエイティブ
システムソリューションの企画・開発
メディアプロデュース
http://www.addix.co.jp/

関連会社:
株式会社 2.(ツードット)http://two-dots.co.jp/
株式会社 SUGOI(スゴイ)http://sugoiinc.tokyo/

■本件に関するお問い合わせ
【エネハピについてのお問合せ】
担当:中澤有剛
Mail:info@addix.co.jp

【ADDIXについてのお問い合わせ】
きっかけ推進室 広報:東度(とうど)亜衣
Mail:info@addix.co.jp
TEL:03-6427-7621

お父さんは芝刈りにじゃあなくて、普通平日の昼間はお仕事に出かけていることが多いと思うし、って事は昼間の電力使用については、把握していないも同然なわけですよね。

そういう意味では、やっぱり電力について考えるときに、その視点が違うこともあるのだろうと思います。

面白いなと思ったのは、ざっくりときっちりと2つのシミュレーションが冒頭に出てきていて、パパッとシミュレーションができそうな感じがするところ。

もちろん電気の使用量がきっちり手元にあればよいのだけれども、最近のシミュレーションサイトは、その月と使用量(金額)と契約内容(電灯Bとか)がわかれば1か月だけのデータでもおよその年間の使用量を予測してくれるので、簡単に利用できますよ。

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きますが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ