ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2016年04月24日 に以下のカテゴリに投稿されました Others (その他).

この記事のタグ

, , , , , , , , , , ,


Amazon が「プライムラジオ」 をスタート – エンドレスでお勧めの楽曲が聞き放題!

有線ってあったけど(今もあるよね?)そんな感じかな?

Amazon Prime Music のアプリがアップデートされ、メニューが増えているので何かと思い早速使っていますよ~

アマゾン ラジオ開始 - Amazon Prime Music

アマゾン ラジオ開始 – Amazon Prime Music

ラジオといってもおしゃべりは全くなくて、各ジャンルに分けられたラジオ局を選択すると、どんどん楽曲が流れてくる。

プレイリストもアルバムも聞き放題だから、これはこれでよいのだけれど、これらは終わっちゃうんだよね。

だからお仕事しながらかけっぱなしにしていると、時々面倒見てあげないと音が途切れてしまうわけ。

アマゾンが新しく始めたラジオなら、そんなこともなくずっと音楽が流れてきます。

そして、もちろん知らない曲も流れてくれば、おっ!と思うので良ければ、いつも画面の左下にミニプレーヤーとして置いてあるので、それを覚えておいて今度はアルバムを探してみるなんてことをやってますねぇ。

これ、なかなか良いと思いますよ。

Amazonの聴き放題・音楽配信サービスPrime Musicで、音楽ジャンル別に楽曲を途切れることなく再生する 「プライムラジオ」 をスタート
聴けば聴くほど自分好みのラジオステーションにパーソナライズされ、お気に入りの楽曲やアーティストと出会う機会が広がります
アマゾン ジャパン株式会社

Amazonは、この度、Amazonプライム会員向けの聴き放題・音楽配信サービス 「Prime Music」 (プライムミュージック)において、Prime Musicの配信対象楽曲を音楽ジャンル別に、24時間いつでも、途切れることなくお楽しみいただける新機能 「プライムラジオ」 を導入したことを発表致します。

プライム ラジオ - Amazon Prime Music

プライム ラジオ – Amazon Prime Music

■URL:http://www.amazon.co.jp/primeradio

「プライムラジオ」は、J-POPやポップス、ロック、ジャズ・フュージョンなどの音楽ジャンル別に、Prime Musicが配信する100万曲以上の中から、お客様の嗜好に合わせた楽曲をエンドレスに再生するラジオステーション機能です。音楽のエキスパートが選曲した一定数の楽曲を決まった曲順でお楽しみいただくプライムプレイリストとは異なり、途切れることなく、ランダムに楽曲を再生するのが特徴です。

また「プライムラジオ」では、お客様が楽曲を聴きながら親指マークが上を向いた“サムアップ”(= お気に入り)、または親指マークが下を向いた“サムダウン”(= 気に入らない) を選択することで、より自分の好みを反映した楽曲が再生されるステーションへパーソナライズできる点も特徴です。再生楽曲はスキップすることができるほか、気に入った楽曲やアーティストに出会った際には、その楽曲が収録されたアルバムの情報や、アーティストの楽曲一覧などを参照することも可能です。音楽ジャンル別のステーションの数は、今後も増やしていく予定です。

Prime Musicは、Amazonプライム会員向けに提供している音楽配信サービスです。日本では昨年11月にスタートし、Amazonプライム会員なら年会費(税込3,900円)に追加料金なしで100万曲以上の楽曲を聴き放題でお楽しみいただけます。またAmazon Musicのアプリをご利用いただければ、iOS/Androidの各種端末や、Fireタブレットにも楽曲をダウンロードすることができ、いつでもどこでもお好みの音楽をお楽しみいただけます。Amazonプライム会員ではないお客様も、http://www.amazon.co.jp/primeから30日間無料でAmazonプライムやPrime Musicをお試しいただけます。

Amazonは、今後もお客様のさらなる利便性とカスタマーエクスペリエンスの向上を追求し、サービスの強化に努めてまいります。

いつも使っていますけど、お勧めです。

日本では年間 3,900円で利用できるけど、米国(等)では $100 近い年会費なのですよね。

値上げだけは勘弁してほしいなぁ・・

どんどんサービスが充実してくるので、ちょっと心配。

投稿者のプロフィール

minorus
minorus

電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きまが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ