ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2016年12月17日 に以下のカテゴリに投稿されました VR.

この記事のタグ

, , , , , , , , , ,


今最も身近な VR コンテンツといえると思う Google ストリートビューの専門情報サイトがオープン

時々ですが、面白いので Google ストリートビュー使っています。

便利であるということと、そこに行っていないのに、言ったような気になれるし、出かけるときにはああこの景色観た!なんてことができる魔法のようなサービスですね。

そんな Google ストリートビューも、珍百景というか時々面白い映像も見れたりして、話題になったりします。

そういった話題の事だけをとり上げるのではないと思いますが、Google ストリートビューの魅力や見どころを紹介する専用サイトがオープンしたそうです。

意外なビジネスチャンス!最も身近なVRコンテンツGoogleストリートビューの専門情報サイトがオープン!!!!
LIFE STYLE株式会社

LIFE STYLE株式会社(本社:東京都港区南青山6-7-14 チガー南青山3F、代表取締役:永田雅裕、以下LIFE STYLE)は、ストリートビューのビジネス活用情報を発信するWebメディア(https://media.l-s.co.jp/streetview/)を公開しました。

ストリートビューサイトby LIFE STYLE

ストリートビューサイトby LIFE STYLE

■公開の背景
『ストリートビューサイトby LIFE STYLE』Google認定代理店であるLIFE STYLE株式会社により運営されているストリートビュー情報を発信するWebメディアです。
2014年より当社により運営されているサイトでは、導入事例・グルメ・おもしろ情報等の様々な情報をストリートビューと共に発信し、Googleストリートビューの認知拡大を目的としておりました。しかし近年のVR市場の盛り上がりと共に、360度VRコンテンツのビジネスとしての活用ニーズが高まってまいりました。このニーズに応えるべく、最も身近なVRコンテンツであるGoogleストリートビューを通してVR活用情報を発信するメディアとしてリニューアルオープンしました。

■新サイトポイント
ストリートビューの導入をビジネスとしてより具体的にイメージしていただけるよう、事例と活用を中心に紹介するサイトへ生まれ変わりました。

1. 名称を一新
『LIFE STYLEストリートビュー』という名称から『ストリートビューMedia by LIFE STYLE』へ変更いたしました。この名称変更により、情報発信のメディアとしての認知拡大を図ります。

2. デザインの一新
旧サイトから一新し、導入事例と活用情報をより簡単に見つけられるように変更しました。
・赤を基調としたデザインからカラーを黒と白をしたものへ変更。
・トップページからカテゴリごとの新着ブログ記事掲載。
・トップページにブログ・導入事例(Works)の検索窓口を設置。
・画像サイズを拡大。
旧サイトよりもより大きな画像でストリートビュー・画像を楽しめるように。

3.WORKS掲載情報の変更
・ WORKS内の各導入事例が撮影ポイント数と、撮影プランの記載。
導入した際のより具体的なイメージを持てるように変更しました。

■サイトイメージ

トップページ

トップページ

READ

READ

WORKS

WORKS

LIFE STYLE株式会社について
LIFE STYLEは、360度VRにおける世界最大級の撮影プラットフォームを提供するベンチャー企業です。Googleの認定代理店でもあり、撮影した静止画はストリートビューとしてGoogleマップに公開する事も可能です。撮影したい企業のニーズと360度撮影で収益化したいクリエイターのニーズがマッチングされる市場を世界的に展開していきます。
会社名:LIFE STYLE株式会社 <英語表記:LIFE STYLE, Inc.>
代表取締役:永田雅裕
所在地;〒107-0062 東京都港区南青山6-7-14 チガー南青山3F
電話:03-4405-7433
事業内容:Googleストリートビュー事業
360度VRプロモーション事業
VRマッチングプラットフォームの運営
URL:企業ページ:http://l-s.co.jp/
ストリートビューページ:https://media.l-s.co.jp/streetview/
Flic360ページ:http://flic360.net/

以上

のぞいてみるとわかるけれども、なかなか面白いサイトですよ。

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きますが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ