ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2017年06月14日 に以下のカテゴリに投稿されました 家電.

この記事のタグ

, , , , , , , , , , , , ,


54,800円(税抜)の 50 インチ 4K テレビ – ドン・キホーテPBから登場!

う~ん。最安値かもね。確かに。

50インチの 4K 対応テレビをドン・キホーテが販売開始しています。

どうなのでしょうね。

ざっと仕様をみて気になったのは、ディスプレイポートが HDMI(3個)だけなのですねぇ。

まぁ、今や HDMI 以外はいらない方も多いかもしれないけれど、あると便利なのになぁと。

6月15日(木)より発売開始 ドン・キホーテPB初の4K対応50V型液晶テレビ
~54,800円(税抜)で市場最安値に挑戦~
株式会社ドンキホーテホールディングス

株式会社ドン・キホーテ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:大原孝治)は、2017年6月15日(木)からドン・キホーテプライベートブランド「情熱価格PLUS(ジョウネツカカクプラス)」の新商品、『50V型 ULTRAHD TV 4K液晶テレビ』54,800円(税抜)※1を全国のドン・キホーテ(一部店舗を除く)で発売を開始します。

ドン・キホーテPB初の4K対応50V型液晶テレビ

ドン・キホーテPB初の4K対応50V型液晶テレビ

このたび発売するのは、ドン・キホーテプライベートブランド初となる“4K対応”50V型液晶テレビを、市場最安値に挑戦した54,800円(税抜)※1で発売します。

本製品はフルHDの4倍の解像度(水平3,840×垂直2,160画素)を持つ4K高精細パネルを搭載し、大画面で緻密な美しい映像を映し出します。また、東芝映像ソリューション株式会社が開発したメインボードを採用し、ゲーム機などを接続した場合は、高画質処理を行いつつ、外部入力信号が画面に反映されるまでの遅延時間を短縮する設定に自動的に切り替わるなど、動きの速いゲームでも快適にプレイできます。さらに、HDMIケーブルでARC対応(オーディオ・リターン・チャンネル)※2のホームシアターに接続することで、ダイナミックな音質で映像を楽しむことができます。

番組録画に際してはUSBハードディスク(別売)で、番組表からの録画予約のほか、番組視聴中でもリモコンの録画ボタンを押すだけで、すぐに録画を開始します。また、ダブルチューナー搭載により、視聴中以外の番組(裏番組)も録画することができます。

ドン・キホーテグループは、これからもブランドメッセージの“お客さまの「ワクワク・ドキドキ」をカタチに”に基づき、商品開発に努めてまいります。

※1 価格は店舗により異なる場合がございます。
※2 ARC対応はHDMI1のみとなります。

◆商品概要
名称      :情熱価格PLUS 50V型 ULTRAHD TV 4K液晶テレビ
型番      :LE-5050TS4K-BK
価格      :54,800円+税 ※1
サイズ     :50V型
アスペクト比  :16:9
本 体 重 量   :スタンドあり 約11.01Kg
スタンドなし 約10.65Kg
サ イ ズ     :スタンドあり 横幅×高さ×奥行 約112.7cm×69.5cm×28.6cm
スタンドなし 横幅×高さ×奥行 約112.7cm×67.1cm×6.6cm
使用電源    :AC100V(50/60Hz)
定格消費電力  :約145W
待機時消費電力 :約0.5W※2
年間消費電力量 :約241kWh(最大値)※3
画像有効寸法  :幅×高さ×対角 約109.7cm×61.9cm×126.0cm
画素数     :水平3,840×垂直2,160
バックライト  :直下型LEDバックライト
スピーカー   :1WAY内蔵ステレオ
音声実用最大出力:総合16W(8W×2)
受信可能放送  :地上デジタル×2 ※4
BS・110度CSデジタル( BS/CS×2)
接続端子    :地上デジタル入力端子×1
BS・110度CSデジタル入力端子×1
HDMI端子×3 ※5
(HDMI1:1.4、HDMI2:1.3a、HDMI3:2.0)
RCA入力端子×1
ヘッドホン/イヤホン出力端子×1
光デジタル音声出力端子×1
LAN端子(RJ45、for data broadcasting only)×1
USB端子×1(録画用)
付属品     :スタンド×2、リモコン、リモコン用電池、取扱説明書、miniB-CASカード

※1 価格は店舗により異なる場合がございます。
※2 待機時消費電力はリモコン電源オフ時
※3 1日4.5Hの動作時間/1日19.5Hの待機時間で算出した、1年間に使用する電力量
※4 地上デジタルVHF(1~12ch)、UHF(13~62ch)、CATV(C13~C63)パススルー対応
※5 HDMI1:ARC対応 HDMI2:CEC対応 HDMI3:4K対応

 

◆商品画像

ドン・キホーテPB初の4K対応50V型液晶テレビ

ドン・キホーテPB初の4K対応50V型液晶テレビ

ドン・キホーテPB初の4K対応50V型液晶テレビ

ドン・キホーテPB初の4K対応50V型液晶テレビ

◆ 情熱価格PLUSとは
【情熱価格PLUS】は「付加価値ブランド」をコンセプトに、ドン・キホーテの元祖オリジナルブランド【情熱価格】のワンランク上の品質や機能、デザイン性のある商品ラインです。
「お買い得感」と「あったらうれしい」アイデアやデザインを盛り込んだ商品群で、「プチ便利・プチハッピー」を提供することを目的にしています。

以上

どうやらボードは東芝映像ソリューションが開発したものを使っているらしいので、GAME も OK とか?

液晶パネルはどこの?

LG のテレビにすごく似ているけどね?

※追記(2017/06/23)
早々に初回生産分が売り切れとなったと、ドンキが発表しています。やはり人気が高いのですね。購入を考えていた方は、残念。
加えて、東芝のボードとみられると書きましたが、組み込みで販売しているボードについては語る必要なしとのコメントを発表していますが、これは同社のボードが使われているということを認めたとも捉えることができます。

投稿者のプロフィール

minorus
minorus

電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きまが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ