ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2017年12月26日 に以下のカテゴリに投稿されました Others (その他).

この記事のタグ

, , , , , , , , , , , , ,


日本の宇宙開発史に残る一大プロジェクト「はやぶさ」の軌跡を追った渾身の新聞連載が電子書籍化!

う~ん。

この話は感動したよな。

どうやら着陸に成功はしたけれど、ほんの少しの砂だけだったけどね。

でもこれが、研究され、将来の役にも立つし、何よりも、遠くにあるたったの60キロぐらいの物に、着陸できるんだよっという技術力を示したことが、誇らしいよね。

そんな連載が、新聞にされていたことは知っていたのだが、まとめて電子書籍になったという、これまたうれしいお話です。

日本の宇宙開発史に残る一大プロジェクト「はやぶさ」の軌跡を追った渾身の新聞連載を電子書籍化!
日本各地の新聞社の良質なコンテンツを電子書籍で配信する「ニューズブック」プロジェクト
株式会社 学研ホールディングス

株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社学研プラス(東京・品川/代表取締役社長:碇 秀行)は、「ニューズブック」シリーズ最新作として、青森県の新聞・東奥日報の連載をまとめた電子書籍『不死鳥になった「はやぶさ」 小惑星探査機60億キロの旅』を、主要電子書籍ストアで販売開始しました。

不死鳥になった「はやぶさ」 小惑星探査機60億キロの旅

不死鳥になった「はやぶさ」 小惑星探査機60億キロの旅

「ニューズブック」は2015年11月末に立ち上がった、日本各地の新聞社の良質なコンテンツを電子書籍で全国のお客様へお届けするプロジェクトです。
今回、電子書籍化したのは、かつて日本中を熱狂させた、小惑星探査機「はやぶさ」プロジェクトの誕生から完遂までの軌跡です。プロジェクトを率いたJAXA宙科学研究所・川口淳一郎教授の出身地である青森県の新聞・東奥日報紙上に2012年1月から2013年6月まで週1回連載されました。諦めない心で困難に立ち向かう、あの感動が秘話満載でよみがえります。

■ニューズブック最新コンテンツ
不死鳥になった「はやぶさ」 小惑星探査機60億キロの旅
著者:松田修一
発行:学研プラス
配信開始日:2017年12月20日
希望配信価格:500円(税別)
Copyright (C)2017 The To-o Nippo Press, Shuichi Matsuda, NewsBook

内容紹介
「はやぶさ」はこんなに凄い!60億キロの旅の間、燃料漏れ、宇宙迷子など絶体絶命の危機に幾度も遭いながら、世界初の小惑星サンプル持ち帰りに成功し、国民的熱狂を巻き起こした探査機「はやぶさ」。チームの超ハイテク、驚きのアイデア、粘りを余さず描く。

■購入可能なおもな電子書籍ストア
◇Kindleストア

◇楽天Kobo電子書籍ストア https://goo.gl/NTfr71
◇iBooks  https://goo.gl/Xqea9n
◇Google Playブックス https://goo.gl/fRxBPd

■「ニューズブック」とは
「ニューズブック」は、日本各地の新聞社と、株式会社学研プラスとがタッグを組んで展開する、電子書籍シリーズプロジェクトです。各地の新聞社には、新聞記者が丹念に取材し記事にしてきた良質なコンテンツが数多く存在します。その地元の新聞読者を中心に読まれてきた深く掘り下げられた地域の情報を、地域文化や地方創生、観光、高齢化問題などあらゆるテーマに沿って1冊ずつ電子書籍化し、順次配信していきます。

■「ニューズブック」配信中タイトル
①  徳島発 幸せここに 第1巻 若い力を惹き付ける地方の挑戦」徳島新聞社 300円(税別)
※①分冊版も各巻100円(税別)で同時発売中
②「ことでん100年 駅ヒトめぐり~高松琴平電気鉄道 3路線51駅を訪ねて~」四国新聞社 300円(税別)
③「轍‐大陸の花嫁‐」静岡新聞社 300円(税別)
④「轍‐特攻せず‐」静岡新聞社 300円(税別)
⑤「熱闘! 高校野球  栃木100年の記憶~読者が選ぶ名勝負ベスト10~」下野新聞社 300円(税別)
⑥「ともにくらす~秋田 めぐみの家~」秋田魁新報社 300円(税別)
⑦「たそがれの時代~さが幸福の肖像~」佐賀新聞社 300円(税別)
⑧「出会いのカタチ~群馬にみる多様化する現代の『結婚』~」上毛新聞取材班 300円(税別)
⑨「山歩き里ある記 ベテラン記者が教える茨城の山の楽しみ方」茨城新聞社 300円(税別)
⑩「あすを生きる「福寿あおもり」目指して 合本版」※ 東奥日報
※⑩合本版は800円(税別)、テーマ別6分冊も同時発売中(各巻200円(税別)、第1集は無料配信)。
⑪「奥七郡から出発 茨城・常陸佐竹氏の軌跡」冨山章一・著 茨城新聞社 300円(税別)
⑫「元祖爆笑王の秋田近くてトーク」元祖爆笑王・著 秋田魁新報社 300円(税別)
⑬「『21世紀銘仙』誕生」上毛新聞社 300円(税別)
⑭「お茶 世界へ、次代へ」静岡新聞社 500円(税別)
⑮「刻む 佐賀・戦時下の記憶 総力戦の時代/戦場の現実/空襲におびえて/戦後の苦難」佐賀新聞社 各300円(税別)

地方新聞の記事から生まれた良質なコンテンツをお届けします。
続巻にご期待ください。

以上

へぇ~

ニューズブックシリーズって、たくさん出ているのですねぇ。

お手ごろな価格に設定してあるし、いくつか読んでみたいなというのもあります。

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。 プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。 実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。 ボチボチ行きますが、お付き合いください。 若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。 愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ