ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2018年12月01日 に以下のカテゴリに投稿されました Smart Watch.

この記事のタグ

, , , , , , , , , , , , ,


GPSと心拍センサー起動でも2週間持続する長時間バッテリーを搭載『HUAWEI WATCH GT』 12月7日(金)より順次発売

ざっと見たけれど、良くなった感じ。

GPS と心拍センサーを動かしていても、2週間(ヘビーユースで)電池が持つのなら、これは良いかもね。(通常使用だと最長30日だって)

HUAWEI の新しい『HUAWEI WATCH GT』が12月7日~販売開始となるそうです。

GPSと心拍センサー起動でも2週間持続する長時間バッテリーを搭載『HUAWEI WATCH GT』 12月7日(金)より順次発売
華為技術日本株式会社

『HUAWEI WATCH GT』 12月7日(金)より順次発売

『HUAWEI WATCH GT』 12月7日(金)より順次発売

ファーウェイ・ジャパンは、デュアルエンジン低消費電力システム※によりGPS測位と心拍センサーを起動していても2週間持続する革新的なバッテリーシステムを搭載した『HUAWEI WATCH GT』を12月7日(金)より順次発売します。3種類の衛星測位システムと進化した心拍モニター、気圧計、コンパスを内蔵、さらにスマート通知や睡眠トラッキング機能を搭載し、日常生活のサポートからランニングや水泳、キャンプや登山などのアウトドアまで様々なスポーツで活躍できる最新モデルです。市場想定売価はスポーツモデル(ブラック)が24,880円(税抜)、クラシックモデル(シルバー)が25,880円(税抜)になります。また、スポーツモデルにつきましては12月7日 (金) より、クラシックモデルにつきましては12月19日(水)より発売します。
※使用シーンによって低消費電力エンジンとハイパフォーマンスエンジンを自動的に切り替えるシステム

『HUAWEI WATCH GT』は、1.39インチの高精細AMOLEDを採用し、高級感溢れるセラミックベゼルでスポーツシーンだけでなく日常生活でもスマートに使えます。本体も厚さ約10.6mm、重さが約46g(ベルトなし本体のみ)と薄型軽量設計のため、自然な装着感があり、使用場面を選びません。日常生活ではスマートフォンとBluetooth接続をすれば、スマート通知機能で、メールの受信メッセージなどを通知することが可能です。スポーツシーンでは「GPS」、「GLONASS」、「Galileo」と3種類の衛星測位システムを内蔵し、より迅速に位置計測することが可能になりました。装着したまま泳げる5気圧防水や、進化した心拍数自動測定機能であるTruSeen™ 3.0、睡眠深度や睡眠時間の計測ができるTruSleep™ 2.0など便利な健康管理機能も搭載し、マルチスポーツやトレーニングに対応した科学的なアドバイスも提供できます。ミニマムでありながら最新鋭の機能でサポートします。

『HUAWEI WATCH GT』の主な特長
■通常使用で30日間、ヘビーユースで2週間持続する長時間バッテリー

通常使用で30日間、ヘビーユースで2週間持続する長時間バッテリー

通常使用で30日間、ヘビーユースで2週間持続する長時間バッテリー

業界初のデュアルエンジン低消費電力システムにより、使用シーンを識別し、低消費電力エンジンとハイパフォーマンスエンジンを自動的に切り替えることで、GPS測位や心拍モニター機能をONにしたままでも2週間持続して使える驚異のバッテリー駆動時間を実現しました。

シーン別駆動時間例

駆動時間:22時間
使用シーン:マラソン
心拍モニターON/GPS測位ON

駆動時間:2週間
使用シーン:ヘビーユース
24時間着用/心拍モニターとHUAWEI TruSleep がON/90分のトレーニング(GPS測位ON)/スマート通知 ON(50回メッセージ受信・6回着信・3回アラーム/日)/画面点灯1日200回

駆動時間:30日間
使用シーン:通常使用
24時間着用/心拍モニターとHUAWEI TrueSleep OFF/GPS 測位 OFFスマート通知 ON(50回メッセージ受信・6回着信・3回アラーム/日)/画面点灯1日200回

■薄型軽量ながらも強固で美しいデザイン

薄型軽量ながらも強固で美しいデザイン

薄型軽量ながらも強固で美しいデザイン

高精細の1.39インチカラー有機ELタッチディスプレイを搭載。ボディは錆びにくく、腐食しにくい高級素材である316Lステンレスを使用し、ベゼルは高級感溢れるセラミック製。時計のダブルクラウンを備えたデザインはビジネスにもプライベートにも使えるクラッシックで美しいデザインです。スポーツウォッチとしては厚さ約10.6㎜、重さ約46g(ベルトなし本体のみ)と薄型軽量ながらも、強固なボディになっています。

■進化した内蔵機能で様々なスポーツのサポートが可能に

進化した内蔵機能で様々なスポーツのサポートが可能に

進化した内蔵機能で様々なスポーツのサポートが可能に

「GPS」「GLONASS」「Galileo」の3種類の衛星測位システムが内蔵され、より迅速に測位できるようになりました。気圧センサーやジャイロセンサー、コンパスを搭載し、ハイキング、ランニング、ウォーキング、トレイルラン、アウトドアウォーキング、サイクリング、スイミング、フリートレーニングなどマルチスポーツに対応し、時間・距離・歩数などについて、科学的なアドバイスをすることができます。さらに手洗いや雨などはもちろん、スイミング時にも安心して使用できる5気圧防水仕様※。また、ジャイロセンサーと加速度センサーの搭載により、水泳姿勢を自動的に識別して、ターン数、距離、ストローク数、消費カロリーなどが計測可能です。進化した心拍モニター機能であるTruSeen™ 3.0は、革新的なPPG技術とAIアルゴリズムを組み合わせ、ユーザーの心拍数を高い精度でリアルタイムに監視することが可能です。スポーツ中はあらかじめ設定した目標心拍数に基づいてトレーニングの強度を調整することができます。
※温水での使用は推奨していません。

■ HUAWEI TruSleep™2.0(睡眠トラッキング)で健康的な生活をサポート

HUAWEI TruSleep™2.0(睡眠トラッキング)で健康的な生活をサポート

HUAWEI TruSleep™2.0(睡眠トラッキング)で健康的な生活をサポート

『HUAWEI WATCH GT』はハーバードメディカルスクールCDBセンターの睡眠試験認証を取得した睡眠モニタリング技術「HUAWEI TruSleep™2.0」を搭載。睡眠を計測し、睡眠時間はもちろん、深い睡眠、浅い睡眠、レム睡眠の割合や、深い睡眠の連続性など、睡眠の質も解析します。計測された睡眠データに基づき、200件以上あるアドバイスの中からより適したアドバイスを提示し、ユーザーの睡眠の調整・改善のサポートをします。
※ハーバード大学医学大学院Beth Israel Deaconess Medical Centerによって検証済

■日常生活で便利なアシスタント機能
『HUIAWEI WATCH GT』に搭載されている、スマートフォン探索機能を使用すれば、見失ったスマートフォンもすぐに見つけることができます。スマートフォンとBluetoothが接続状態であれば、スマートフォンのスピーカーを最大音量で鳴らすことができ、場所を教えてくれます。

ファーウェイ デバイス 日本・韓国リージョン プレジデント 呉波(Wu Bo)よりコメント:

ファーウェイ デバイス 日本・韓国リージョン プレジデント 呉波(Wu Bo)

ファーウェイ デバイス 日本・韓国リージョン プレジデント 呉波(Wu Bo)

「ファーウェイは、スマートフォンからタブレット、そしてPCの領域まで、常にお客様のニーズに応える魅力的な製品と新しいユーザー体験をお届けできるよう、製品開発を行っています。今回発表する『HUAWEI WATCH GT』はGPSや心拍モニターを起動したままでも長時間駆動を可能にし、なかなか充電のできない旅行中や登山中でも安心してご使用いただけます。進化した本格的なスポーツウォッチとして日常やスポーツなどの様々なシーンをより便利に、より質の高い体験を得られるよう、サポートできるスマートデバイスとなっています。私たちは、これからも継続して技術とデザインの進化に励み、日本の皆様へ革新的で新しい体験をお届けできるように努力してまいります。」

『HUAWEI WATCH GT』の主な仕様

『HUAWEI WATCH GT』の主な仕様

『HUAWEI WATCH GT』の主な仕様

※1:レザー(内側)シリコンは本革仕様のため、水泳などでの使用は推奨していません。
※2:5ATMとは5気圧防水を意味します。水深50m地点での使用を保証するものではありません。温水での使用は推奨していません。
■画像はハメコミによるイメージです。■掲載の商品写真に関しては、色など実物と若干異なる場合があります。■掲載商品の仕様・性能は予告なしに変更する場合がありますのでご了承ください。■本製品は日常的な運動・健康管理のための製品であり、医療を目的とした機器ではありません。本製品のデータは医療行為または精度を要する業務・専門的な計測には使用いただけません。● HUAWEI ロゴはHUAWEI TECHNOLOGIES CO., LTD. の登録商標または商標です。 ● Bluetooth は米国Bluetooth SIG,Inc. の登録商標です。 ● Android は、Google LLC の商標または登録商標です。 ● IOS はCisco の米国およびその他の国における商標、または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。 ● その他会社名、各製品名は、各社の商標または登録商標です。

製品の詳しい情報は
■『HUAWEI WATCH GT』 製品ページ
https://consumer.huawei.com/jp/wearables/watch-gt/

『HUAWEI WATCH GT』取り扱い店
ファーウェイ・オンラインストアほか、下記の家電量販店、ECサイトなどで販売します。

家電量販店(50音順):
■株式会社エディオン  (WEBのみのお取扱いになります)
■上新電機株式会社 (WEBのみのお取扱いになります)
■株式会社ノジマ (WEBのみのお取扱いになります)
■株式会社ビックカメラ
■株式会社ヤマダ電機 (WEBのみのお取扱いになります)
■株式会社ヨドバシカメラ

ECサイト(50音順):
■アマゾンジャパン合同会社(Amazon.co.jp)
■株式会社NTTレゾナント(NTT-X Store)
■株式会社NTTぷらら (ひかりTVショッピング)
■株式会社企画室ゆう (Caravan Yu)
■株式会社シスキー (E-TREND)
■株式会社ムラウチドットコム
■楽天株式会社(Rakuten, Inc.)(楽天ブックス)
■株式会社 マイナビ(マイナビストア)

以上

GPS を始めとして、搭載しているセンサーをみると、これはアウトドアしようとしても、十分実力を発揮しそうに思う。

防水なのも嬉しいですね。

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きますが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ