ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2019年04月12日 に以下のカテゴリに投稿されました Others (その他).

この記事のタグ

, , , , , , , , , , ,


<動画配信(VOD)市場規模の予測>2018年の市場規模推計は前年の19.5%増、SVOD市場シェアはNetflix・DAZN・Abemaが拡大

動画配信 (VOD) の市場規模についての予測と、実績。

オンデマンド配信は、今後もどんどん使う人が多くなるは思う。

インターネットも飛躍的に早くなったから、このようなことができるようになっているけれど、どこまでそれは進むのでしょうね?

<動画配信(VOD)市場規模の予測>2018年の市場規模推計は前年の19.5%増、SVOD市場シェアはNetflix・DAZN・Abemaが拡大
動画配信(VOD)市場5年間予測(2019-2023年)レポート
GEM Partners

映画・映像エンタテイメントに特化したマーケティングデータ分析・レポート提供を行っているGEM Partners株式会社(ジェムパートナーズ、所在地:東京都港区、代表取締役:梅津 文)は2月20日、2018年の動画配信(VOD)市場と、その後2023年までの市場規模を3つのシナリオで予測した「動画配信(VOD)市場5年間予測(2019-2023年)レポート」を発行いたしました。本レポートより、注目の調査結果をご報告します。

動画配信(VOD)市場規模の予測

動画配信(VOD)市場規模の予測

* 昨年の本レポートでは計上されていなかった「DAZN」「Abemaビデオ」を、過去に遡って追加計上し、各社の数値を再集計した

【1】2018年の動画配信市場の市場規模推計

GEM Partnersが行った消費者調査の結果を基に、2018年の動画配信市場の規模を推計すると、前年に比べて19.5%増加。一般社団法人デジタルコンテンツ協会が発表した2017年の市場規模1,850億円を基に算出すると、2018年の市場規模は2,211億円となります。

このうち、「定額制動画配信(SVOD)」のシェアは市場全体の76.0%を占め、「レンタル型動画配信(TVOD)」は13.5%、「動画配信販売(EST)」は10.6%だと推計されました。

最も市場規模が大きい定額制動画配信(SVOD)についてサービス別に推計したところ、6位「Netflix(+2.5)」、4位「DAZN(+1.8)」、11位「Abemaビデオ(+1.6)」の成長率が他のサービスと比較しても大きく伸びており、定額制動画配信市場の拡大を強くけん引したことがうかがえます。

【2】動画配信市場の市場規模将来予測

消費者調査の結果に加え、日本と米国の動画配信のこれまでの普及実績を踏まえ、2023年までの動画配信市場の規模を試算したところ、2018年から2023年にかけて年平均6.3%で成長し、2023年には3,000億円まで拡大するという結果となりました。

DVD・BDのセルおよびレンタル市場が過去と同じ割合で減少していくと仮定した場合、動画配信とDVD・BD(セル・レンタルを含む)を合計した市場での動画配信のシェアは、2023年の時点で52.2%になり、DVD・BDのセルおよびレンタル市場のシェアを上回ると予測されます。

本レポートは映画・映像コンテンツビジネス従事者向け専門サイト「GEM Standard(ジェムスタンダード)」からご購入いただけます。詳細は以下のページをご覧ください。
https://gem-standard.com/p/report/goo021200638

■調査概要
【調査方法】GEM Partners「動画配信/放送/ビデオソフト市場 ユーザー分析レポート(2018 年10 月調査版)*」「VOD ラインナップ分析ツール」、総務省統計局「人口推計」、国立社会保障・人口問題研究所「日本の将来推計人口」、総務省「通信利用動向調査」、一般社団法人 デジタルコンテンツ協会「動画配信市場調査レポート」、一般社団法人 日本映像ソフト協会「映像ソフト市場規模及びユーザー動向調査」、および各社IR、報道発表資料、Web サイト掲載情報を用いて分析。

なお、消費者がSVOD、TVOD、ESTに関わらず、動画配信サービス事業者に支払った金額の総額を動画配信の市場規模と定義しており、広告主が動画配信サービス事業者に支払う広告費は含んでいません。また、映画、ドラマ、アニメに加え、ミュージックビデオ、アダルトなど全ての映像コンテンツを含んでいます。

*「動画配信/放送/ビデオソフト市場 ユーザー分析レポート(2018年10月調査版)」概要
【調査対象】全国に住む15~69歳の男女
【調査実施日】2018年10月20日(土)~2018年10月23日(火)
【回答者数】14,825人
【数値の重みづけ】総務省統計局発表の人口統計(2018年10月1日時点の概算人口)と等しくなるように重みづけ

■レポート概要
【商品名】動画配信(VOD)市場5年間予測(2019-2023年)レポート
【発行日】2019年2月20日(水)
【提供ファイル】レポート(PDF)、データ集(Excel)
【総ページ数】23ページ
【販売方法】ダウンロード
【価格】300,000円(税別)

■会社概要

会社名 GEM Partners株式会社
設立 2008年3月17日
代表取締役 梅津 文
事業内容
エンタテインメントビジネス領域で下記に関わる一切のこと
・マーケティング戦略の立案と実行モニタリング
・デジタルマーケティング実行
・メディアの企画・運営
URL https://www.gempartners.com/

以上

人はもともとわがままだから、自分の都合に合わせて、なんでも行いたい。

だから、開いてる時間に見たい番組を見ることができれば便利ってことでもあるのだろうけれど、致し方ないとは思うが、番組の内容で、一つの会社が独占してしまうってのは、今どきやめてほしいなって思う。

F1 とかもそうだし、スポーツ番組も多かったり。

一度はそれで良いかもしれないけれど、再放送とかはもう少し柔軟に対応できないのかねぇ。

差別化するって意味で、仕方のないことなのかな?

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きますが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ