ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2019年05月20日 に以下のカテゴリに投稿されました Smart Phone.

この記事のタグ

, , , , , , , , , ,


世界 100 ヶ国以上でデータ通信が使えるクラウド SIM 搭載スマートフォン「jetfon P6 / FREETEL P6」発表

海外でも行かない限り、そんなに SIM カードを出し入れすることは無いけれど、海外出張などが多い人には、面倒な作業なのでしょうね。

クラウド SIM を導入した、新しいスマートフォンが登場。

お値段も、お手頃なのが良いかも。

海外WiFiレンタル不要。世界100ヶ国以上でデータ通信が使えるクラウドSIM搭載スマートフォン「jetfon P6 / FREETEL P6」発表
株式会社MAYA SYSTEM

株式会社MAYA SYSTEM(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:井上千鶴)は、海外ローミングや海外Wi-Fiレンタルに変わる新しい海外での通信手段として、1日380円から世界100ヶ国以上※1でデータ通信が利用できるスマートフォンjetfon P6、FREETEL P6を2019年5月13日(月)に発表しました。
jetfon P6、FREETEL P6はどちらも製品仕様は同一ですが、jetfon P6は主にローミングや海外Wi-Fiレンタルといった、既存の海外でのデータ通信手段を置き換えるアウトバウンド向けのトラベルフォンブランドとして。
また、FREETEL P6は日本で格安SIMなどを組み合わせて利用するSIMフリーブランドとして、異なる2ブランドで展開することで、クラウドSIM搭載デバイスの普及を狙います。

jetfon P6は2019年5月14日(火)に全国の販売店やMAYA SYSTEMの法人直販、公式オンラインショップで発売開始。FREETEL P6は公式オンラインショップ限定商品として5月下旬から6月上旬に発売開始予定です。どちらの製品も販売価格はオープンですが、公式オンラインショップでの参考価格は16,800円(税抜)で提供予定です。
※1 対象国はプレスリリース末尾の表に記載しております。

jetfon P6 / FREETEL P6

jetfon P6 / FREETEL P6

​※jetfon P6/FREETEL P6どちらもブラックのみ先行発売。ホワイト、ゴールドは初夏発売予定となります。

jetfon P6 / FREETEL P6

jetfon P6 / FREETEL P6

【クラウドSIMテクノロジーについて】

クラウドSIMテクノロジーとは、クラウド上に世界各国のSIMを格納し、その中から最適なSIMを読み込むことでデータ通信を可能にする技術です。
データ通信を専用アプリから利用できるため、海外Wi-Fiレンタルのように、事前申込や空港で受取・返却をする手間がありません。
価格も安く抑える事ができ、一般的な海外ローミング980円/日、海外Wi-Fiレンタル680円/日に比べ、クラウドSIMは380円/日からご利用いただけます。

【jetfon P6、FREETEL P6早期購入者キャンペーンの実施】
MAYA SYSTEMでは、クラウドSIMをより大勢の方にご体験頂きたく、どちらの製品も早期購入者に特典を提供します。

jetfon P6 / FREETEL P6

jetfon P6 / FREETEL P6

■jetfon P6早期購入特典:「海外・国内データ通信0円キャンペーン」
jetfon P6を5月14日(火)から6月13日(木)の期間にご購入頂いたお客様には、2020台限定で、世界100ヶ国以上で30日間使える海外データ通信2GBまたは国内20GBのチャージコードをプレゼント。チャージコードは2020年5月末まで入力頂けるため、30日間の利用開始タイミングは1年間の間に任意にご選択頂けます。
またプレゼントのデータ容量を利用後は128kbpsの低速モードで30日間ご利用頂けますので、旅先で容量不足になっても完全にネットから遮断される事はありません。1日380円からの低料金で高速なデータ通信をいつでも追加でご購入頂けます。

旅先にもよりますが、一般的な海外Wi-Fiでは複数国でご利用になる際には料金が上がるため、渡航先また利用するデータ量によってはjetfon P6 16,800円(税抜)の本体価格を含んでも海外Wi- Fiレンタル1回の利用料よりもお得にご利用頂けます。
(例)A社 海外Wi-Fiを1日600MBのヨーロッパ周遊プランで10日間レンタルした場合。1日1880円×10日間で18,800円(当社調べ)

なおjetfonの場合、レンタルサービスと異なり2回目以降は本体の価格が不要。安価なデータ通信料金のみで海外でご利用頂けるため、生涯2回以上海外に渡航予定がある方や、長期での旅行や出張、短期留学時にデータ通信費用を節約頂けます。
―代表的な渡航先での30日間のデータ料金例
2ヶ国以上でご利用の場合
ヨーロッパ周遊 3GBデータパック30日間:3,980円
アジア周遊 3GBデータパック30日間:3,980円
1ヶ国でご利用の場合
アメリカ 3GBデータパック30日間:2,980円
中国、韓国、台湾はそれぞれ3GBデータパック30日間:1,880円

累積でのデータ通信費用(ヨーロッパに5回周遊した際)
(当社調べ)

jetfon P6 / FREETEL P6

jetfon P6 / FREETEL P6

■FREETEL P6早期購入特典:「(500台限定)早期購入者限定特価でのご提供」
FREETEL P6を、発売日前の5月13日(月)から事前購入いただくと、500台の台数限定で、通常価格16,800円(税抜)のところを、14,800円(税抜)でご提供します。
また格安SIMとセットでご購入したい方には、OCNモバイルONEとのSIMセット商品を本体価格980円(税抜)でご提供予定です。こちらも台数または期間限定で5月下旬に提供予定となります。

これまでFREETELを使ってきて頂いた方にも是非クラウドSIMをご体験頂きたく、特別価格でご提供します。FREETELご利用者の機種変更としても早期特別価格をご利用頂けます。

【jetfon P6 / FREETEL P6製品の特徴】
①世界でつながる通信技術、「クラウドSIMテクノロジー」が進化
― 海外渡航時にWi-Fi環境が無くてもアプリからつながるように
― ネットワーク切り替えボタンを追加。電波状況の良いSIMに切り替え可能に
②臨場感あふれる映像を楽しめる5.7インチ 18:9のワイドディスプレイ搭載
③Wi-Fiの代わりとしても使える3,400mAhの長持ちバッテリー搭載
連続テザリング時間:27時間(1台接続時)、連続通話時間:26時間
④テザリング最大接続台数5台。1日380円からのデータ通信を5人でシェアすれば、1日76円からご利用頂けます。
⑤デュアルカメラを搭載し、多彩な撮影モードに対応
オート撮影、ぼかし撮影、美顔モード、パノラマモード
⑥DSDV機能搭載で、高音質通話のVoLTEで同時待ち受けが可能に

jetfon P6 / FREETEL P6

jetfon P6 / FREETEL P6

jetfon P6 / FREETEL P6

jetfon P6 / FREETEL P6

【対応国一覧】

jetfon P6 / FREETEL P6

jetfon P6 / FREETEL P6

jetfon P6 / FREETEL P6

jetfon P6 / FREETEL P6

【価格一覧】

jetfon P6 / FREETEL P6

jetfon P6 / FREETEL P6

※中国PREMIUMプランは、中国でLINEやGoogle、Facebookといったサービスが日本と同様にご利用いただけます。※周遊プランには、中国PREMIUMプランは含まれておりません。

製品の詳細は下記jetfon公式サイトをご覧ください。
URL:https://www.jetfon.jp/
jetfon P6の特典などは下記サイトをご覧ください。
URL:https://www.jetfon.jp/campaign/190513_100gb_20gb/
FREETEL P6の特典などは下記サイトをご覧ください。
URL:https://www.freetel.jp/

【報道関係に関するお問い合わせ先】
株式会社MAYA SYSTEM
広報窓口
Mail: press@mayass.com
TEL: 03-6629-7585

以上

ハードウエアのスペックを見ると、このスマートフォンを毎日使うのは、ちょっと苦しいかもね。

出張のときだけ、使う?

その国によって、ずいぶんと料金が違うのだなぁと再認識。

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きますが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ