ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2016年08月19日 に以下のカテゴリに投稿されました iPhone Blog.

この記事のタグ

, , , , , , ,


国内初!フラッシュエージェントが iPhone / iPad のファクトリーアンロック(SIMロック解除)サービスを開始!

海外では、ちょっとアレかと思われるようなサイトで昔から存在しますけれど、iPhone などのスマートフォンやがブレットに対してメガキャリアが行っているファクトリー SIM ロックを解除するというサービスが、国内でも利用できるようになりました。

フラッシュエージェントが iPhone / iPad のファクトリーアンロック(SIMロック解除)サービスを開始

フラッシュエージェントが iPhone / iPad のファクトリーアンロック(SIMロック解除)サービスを開始

iPhone / iPad の修理を行うフラッシュエージェントが国内でサービスを開始しました。

メガキャリアでも諸条件を満たせば SIM ロックを解除することに応じるようにはなっていますが、条件を満たす前に SIM ロックフリーで使いたい場合などには選択する事の出来るサービスの一つではあります。

ただし、スマートフォンやタブレットの機種により 14,000~22,000円程の料金(エンドユーザ向け)とされていますし、結構なお値段がすることも確かなのですが、Apple から買うよりは安く済むかもしれませんね。

国内企業初! iPhoneのファクトリーアンロック(SIMロック解除)サービスを開始!
株式会社フラッシュエージェント
2016年8月

iPhone、XPERIA、ガラケー、タブレットなどモバイル端末全般の修理を手がける弊社は、docomo、au、SoftBankなどのキャリアによって施されているiPhoneおよびiPadのSIMロックを解除する「ファクトリーアンロック(SIMロック解除)」サービスを2016年6月より提供開始しました。国内企業では初めてです。
国内企業の安心感
従来、WEBで検索して発見できるファクトリーアンロックの業者は、海外企業が提供するものや、海外の言語で書かれたサイトばかりであり、SIMロック解除したいユーザー目線からは、利用に当たっての不安が拭い切れないものだったと思われます。本サービスは、日本国内企業であり実店舗を持って修理事業を行っている弊社が提供するものです。しかも、アンロックできなかった場合は、全額返金(※)を保証しています。
※ユーザーからの依頼で、金融機関の振込での返金を行う場合は、振込手数料を差し引いた金額を返金致します。
カンタン手続き
アンロックの申し込みは、WEBサイトのフォームから申し込んで、指定の口座に代金を振り込めば完了します。
端末の預けは必要なし
アンロックするiPhoneまたはiPadを当社にお預けいただく必要はありません。お手元で普段通り使用しながら、一定期間経過後、アンロックが完了しているというものです。
アンロックまでの期間が短い
これまで海外事業者が提供していたアンロックは、2週間から1ヶ月、WEB上に見られる体験談などを読むと、中には数か月かかる場合もあったようですが、弊社のアンロックでは、平均1週間、最長でも2週間でアンロックが完了します。
また、アンロックできない場合(※)の結果が出るまでの期間も同様です。
※およそ5%の割合で、アンロックできない端末があります。
国内最安値
アンロック料金は、国内で提供されている他社のサービスを見比べる限り、2016年8月1日現在、国内最安値です。

ファクトリーアンロック(SIMロック解除)サービスについては、専用のサイトでご案内しています。

企業向け

個人向け

企業向けと個人向けの2種類の設定(価格)が用意されているようです。

個人向けの料金は以下の通りとされています。

フラッシュエージェントが iPhone / iPad のファクトリーアンロック(SIMロック解除)サービスを開始

フラッシュエージェントが iPhone / iPad のファクトリーアンロック(SIMロック解除)サービスを開始

フラッシュエージェントが iPhone / iPad のファクトリーアンロック(SIMロック解除)サービスを開始

フラッシュエージェントが iPhone / iPad のファクトリーアンロック(SIMロック解除)サービスを開始

SIM ロック解除ができない場合には返金すると書かれており、その確率は 5% 程度とも記載がありますね。

このようなサービスがあるということをお伝えしますが、ご自身により利用するかどうかは判断をしてください。

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きますが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ