ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2017年03月12日 に以下のカテゴリに投稿されました Audio.

この記事のタグ

, , , , , , , , , ,


世界初!ハイレゾ級の音質という骨伝導イヤホン「EarsOpen」- BoCo が先行の販売を開始

これは興味ありですねぇ。

骨伝道って確か高い方の周波数になると聞こえにくい特性ではなかったかなと記憶しているのですけれど、こちらの製品はなんとハイレゾ級の音質という・・・・

クラウドファンディングサイトで、大成功を収めたそうで、先行販売が開始されるそうです。

モデルもそろっていて、

  • 有線タイプ
  • Bluetoothタイプ
  • 聴覚補助タイプ

と各プランが用意されています。

試してみたい!

MADE IN JAPAN技術の粋で実現する耳を塞がない全く新しいリスニングスタイル
BoCo株式会社

難聴者・健聴者にユニバーサルな視聴体験をもたらす
世界初ハイレゾ級 骨伝導イヤホン 「EarsOpen」
クラウドファンディング開始48時間で550万円突破!

クラウドファンディング挑戦期間:2017年3月7日(火) 〜 2017年5月31日(水) 23:59
サイト:GREEN FUNDING by T-SITE(グリーンファンディング:https://greenfunding.jp/lab/projects/1848

[ PRムービー ] https://www.youtube.com/watch?v=CYYAQ74XkvQ

BoCo株式会社は、CCC(TSUTAYA)グループのクラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING by T-SITE(グリーンファンディングバイティーサイト)」にて、世界初 ハイレゾ級骨伝導CLIP型イヤホン「EarsOpen(イヤーズオープン」
先行の販売を開始しました。現在、スタートから48時間で550万円以上の支援を集める話題のプロジェクトとなっております。

earsopen (イヤーズオープン)は骨を通じて音を聴く事で、耳を塞がない(鼓膜を使わない)骨伝導イヤホンです。
高音質で安心・安全を届けるために長年研究を重ね、独自開発の骨伝導デバイスを採用することで「世界初ハイレゾ級 世界最小の骨伝導イヤホン」を完成させました。

https://greenfunding.jp/lab/projects/1848

EarsOpen(イヤーズオープン)- BoCo

EarsOpen(イヤーズオープン)- BoCo

◉いままでのイヤホンやヘッドホンとの違い
earsopenなら、音楽を聴きながら、まわりの音もしっかり聞くことができます。
イヤホンやヘッドホンで耳を塞いでいると、気づけなかった周囲の音も聞き取れるので、街中でも安心して音楽を楽しめます。

EarsOpen(イヤーズオープン)- BoCo

EarsOpen(イヤーズオープン)- BoCo

たとえば・・・
・ 移動中も安心して音楽を楽しみたい
・ 音楽を聴きながら会話したい
・ オフィスで仕事をしながら音楽を聴きたい
・ 音楽を聴きながら安全にランニングしたい
こんなシチュエーションで使うことができます。

◉イヤホンの替わりに音楽などを聴くだけでなく、聴覚に障害をもつ人の暮らしも一変する。
earsopenは鼓膜ではなく“骨”で音を聞く、骨を振動させて音を伝えるので、聴覚に障害をもつ人の聴覚補助にも役立ちます※。

※聴覚障害を持たれている全ての方への有効性を保証するものではありません。
また、これまでの補聴器は耳を塞ぐものですから、とくに夏など暑い時期は汗や蒸れによる不快感も大きくなりました。earsopenならその名のとおり耳はすっきり開いていますから、この不快感もありません。

◉earsopen、誕生を可能にした技術。
BoCo株式会社のearsopenデバイスのルーツは、骨伝導の技術で、多くの基礎発明特許と長い歴史を持つゴールデンダンス株式会社です。
ゴールデンダンス株式会社の技術であるダイナミック振動子は、その形状を円柱状にすることで振動方向が一定に確保され磁力の放射を限りなく振動子内に取り込むことができ、駆動の無駄を限りなく減らすことが可能です。私たちはその技術を10φという小さなデバイスで完成させました。

EarsOpen(イヤーズオープン)- BoCo

EarsOpen(イヤーズオープン)- BoCo

◉今までではありえなかった、世界初のリスニングスタイル。
世界最小の高性能骨伝導デバイス 「earsopenデバイス」 このデバイス開発と量産の成功により、「聞く」というス タイルを一新します。より小さく手軽に。さらにこれまでの骨伝導製品とは比べ物にならないほどの高音質を実現しました。

◉世界最高峰、ハイレゾ級の音質
私たちはこの技術をさらに発展させるべく、研究を重ねることでデバ イスの最適化を行い、分割振動や不要な共振を大きく減らすことに成功しました。結果、得られた特徴の一つが骨伝導製品として初めてのハイレゾ級音質。 再生帯域4Hz~40KHz。
※ KEYENCE社の超高速・高精度レーザ変位計 LK-G5000シリーズにて測定 (当社調べ)

EarsOpen(イヤーズオープン)- BoCo

EarsOpen(イヤーズオープン)- BoCo

そして、骨伝導でハイレゾ級の音を伝達するために、楽器の倍音に着目。基音に対する倍音の割合をコントロールすることにより、美しい楽器の響きを模した効果を手に入れ、かつてない高音質リスニングを実現します。

◉スペック

EarsOpen(イヤーズオープン)- BoCo(スペック)

EarsOpen(イヤーズオープン)- BoCo(スペック)

◉クラウドファンディングで先行販売
現在、CCC(TSUTAYA)グループのクラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING by T-SITE(グリーンファンディング)」にて先行販売を実施しております。

■コース
・有線タイプ
¥5,880(税込)<SUPER EARLY BIRDプラン(40%OFF):白黒 各先着100名> :完売
¥6,860(税込)<EARLY BIRDプラン(30%OFF):白黒 各先着750名>
¥7,840(税込)<STANDARDプラン(20%OFF)>
¥13,230(税込)<2個セットプラン(32.5%OFF):先着200名>
・Bluetoothタイプ
¥14,190(税込)<SUPER EARLY BIRDプラン(45%OFF):先着100名> :完売
¥16,770(税込)<EARLY BIRDプラン(35%OFF):先着1000名>
¥19,350(税込)<STANDARDプラン(25%OFF)>
¥32,250(税込)<2個セットプラン(37.5%OFF):先着100名>
・聴覚補助タイプ
¥49,000(税込)<SUPER EARLY BIRDプラン(50%OFF):先着100名>
¥59,000(税込)<EARLY BIRDプラン(40%OFF):先着500名>
¥69,000(税込)<STANDARDプラン(30%OFF)>
¥107,800(税込)<2個セットプラン(45%OFF):先着100名>

■目標金額
¥1,000,000 (2017.3.9 9:00(48時間経過)時点で、支援総額¥5,692,040、達成率569%)

[プロジェクト公開URL]  https://greenfunding.jp/lab/projects/1848

[公式ページURL]  https://boco.co.jp/

[PRムービー]  https://www.youtube.com/embed/CYYAQ74XkvQ

[プロジェクト実行時期] 平成29年3月7日(火) ~ 5月31日(水)

■販売元
BoCo株式会社  https://boco.co.jp/

弊社は製品の基礎特許を有するゴールデンダンス社の技術を使い、SONYオーディオ事業部で開発・設計を行っていた音への強いこだわりを持ったメンバーが中心となって商品を開発しております。
代表取締役をはじめ、異なる経験豊かな人材が集まり、今まで世の中にないものを日本で開発・製造する
ことを目指し、世界初ハイレゾ級 骨伝導イヤホンを商品化いたしました。
日本国内を代表できるトップクラスの高い技術を持つ会社として、経済産業省 「飛躍Next Enterprise」プロジェクト(https://www.hiyaku.go.jp/)に採択れました。
現在、国内外で多くの注目を受けております。

BoCo株式会社

BoCo株式会社

会社概要
商号   BoCo株式会社
英文商号 BoCo Inc.
設立   2015年10月1日
資本金  2億6750万円
代表者  代表取締役(CEO) 謝端明
所在地  〒104-0028 東京都中央区八重洲2-11-7 一新ビル6F
お問合せ・・・広報担当:吉田
TEL:03-6225- 2079 contact@boco.co.jp

■クラウドファンディングサイト運営会社
株式会社ワンモア  https://greenfunding.jp/

〒150-0034 東京都渋谷区代官山町9-10 Soddacoビル 5R09
TEL:03-6452-6355  FAX:03-6452-6350 Mail:info@greenfunding.jp
代表取締役(CEO):沼田健彦
お問い合わせ・・・広報担当:田村

CCC(TSUTAYA)グループのクラウドファンディングサイト「GREEN FUNDING by T-SITE(グリーンファンディングバイティーサイト)を運営。全国約1,500店舗のエンタテインメントストア「TSUTAYA」や「蔦屋」と連携し、映画・出版・音楽など様々なジャンルのプロジェクトを掲載。現在37のパートナーと共に、2013年4月のサービスイン以来、520を超えるプロジェクトに総計6.5億円以上の資金調達をサポートしています。

GREEN FUNDING by T-SITE(グリーンファンディングバイティーサイト)

GREEN FUNDING by T-SITE(グリーンファンディングバイティーサイト)

以上

なるほど、やはり広域はアンプの方で補正してということですか。

どうなのだろう、是非音を聞いてみたい。

とても面白い、もしかしたら世の中変わる(かもな)製品ですね。

お値段もお手頃だし。

お巡りさんは、この製品が流通すると、間際らしくて大変かも。

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きますが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ