ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2018年08月01日 に以下のカテゴリに投稿されました Audio.

この記事のタグ

, , , , , , , , , ,


JBL から Google アシスタント搭載のヘッドフォン&イヤホン「EVEREST GAシリーズ」が新発売

へぇ~

ヘッドフォンにも Google アシスタントが搭載されると。

JBL では初となる 「EVEREST GAシリーズ」が8月10日から販売開始となるそうです。

JBL初 Google アシスタント搭載ヘッドホン&イヤホン 「EVEREST GAシリーズ」を新発売
ハーマンインターナショナル株式会社

ハーマンインターナショナル株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:トム・メッツガー)は、アメリカ カリフォルニア発祥の世界最大級のオーディオブランド「JBL」から、 Google アシスタントを搭載したヘッドホン・イヤホン「EVEREST GA」シリーズを8月10日(金)より発売いたします。

「EVEREST GA」シリーズ

「EVEREST GA」シリーズ高音質・高機能を追求したJBLヘッドホンの最上位シリーズからJBL初の「 Google アシスタント 」を搭載したオーバーイヤーヘッドホン「EVEREST 710GA」、オンイヤーヘッドホン「EVEREST 310GA」、インイヤーイヤホン「EVEREST 110GA」の3モデルを発売します。

「EVEREST GA」シリーズの各モデルは、イヤーカップやリモコン部への操作だけで「 Google アシスタント 」が有効になり、声の操作で天気情報、交通チェックなどを確認したり、Googleと連携したサービスの通知を受け取ったりすることが可能です※。また、独自のサウンドテクノロジーで開発した高性能ダイナミックドライバーの搭載により、パワフルで躍動感溢れるハイクオリティなJBLサウンドをお楽しみいただけます。加えて、「EVEREST 710GA」は最大約25時間、「EVEREST 310GA」は最大約20時間、「EVEREST 110GA」は最大約8時間のワイヤレス再生を実現しました。外出時や、長時間のリスニングでも充電切れを気にすることなくご使用いただけます。さらに、最大2台までのデバイスを同時に接続できる「マルチポイント」機能を搭載しているので、1台のデバイスで音楽を楽しんでいる間でも、もう片方のスマートホンからの入電を受けることができます。
「EVEREST 710GA」と「EVEREST 310GA」には、同社独自技術の「ShareMe 2.0」機能を搭載。「EVEREST 710GA」や「EVEREST 310GA」と、メーカーを問わず他のBluetooth搭載ヘッドホンをリンクし、1つの音源を2台同時にワイヤレス再生することができます。カフェで友達と音楽や動画の音声をシェアするなど、楽しみ方が広がる機能を採用しました。
JBL初の展開となる Google アシスタントを搭載したヘッドホン・イヤホン「EVEREST GAシリーズ」で、ライフスタイルに合わせながら、JBLのフラッグシップモデルが誇るJBLサウンドをお楽しみください。

【特長】
<EVEREST 710GA/EVEREST 310GAについて>
■JBL初の Google アシスタント搭載のヘッドホンが登場
JBL で初めて、「 Google アシスタント 」を搭載したヘッドホンが登場。イヤーカップのJBLロゴをタップするだけで、「 Google アシスタント 」が有効になります※。音声コマンドを使用すると、天気情報、料理のレシピ、交通チェックや、連携したサービスの通知などを確認することもできます。また、音楽ストリーミングサービスと連携しているので、「Google Play MusicでJAZZステーションを再生」「Spotifyで最新のヒット曲を流して」などと話しかけるだけで、スマートホンなどのデバイスを操作することなく、高音質サウンドで音楽を楽しむことができます。
※「 Google アシスタント 」を使用する際は、接続しているデバイスで「 Google アシスタント 」アプリをインストールし、起動する必要があります。

JBL初の Google アシスタント搭載のヘッドホンが登場

JBL初の Google アシスタント搭載のヘッドホンが登場

■高性能40mm径ダイナミックドライバー採用
独自のサウンドテクノロジーで開発し高性能40mm径ダイナミックドライバーを採用。余裕のあるワイドレンジ再生を実現し、パワフルで躍動感溢れるJBLサウンドをお楽しみいただけます。

■長時間のワイヤレス再生が可能
「EVEREST 710GA」は約2時間の充電で最大約25時間、「EVEREST 310GA」は約2時間の充電で最大約20時間のワイヤレス再生ができ、外出時や、長時間のリスニングでも充電切れを気にすることなくご使用いただけます。また、バッテリー切れの際も付属のケーブルを接続すれば、ワイヤードヘッドホンとして使用ができるので、旅行や外出時にも最適です。バッテリーの節電に役立ち、より長時間での使用が可能です。
※時間は使用環境により異なります。

■「ShareMe  2.0」機能搭載により、別のヘッドホンと音楽のシェアが可能
「EVEREST 710GA」と「EVEREST 310GA」には、同社独自技術の「ShareMe 2.0」機能を搭載。「EVEREST 710GA」や「EVEREST 310GA」と、メーカーを問わず他のBluetooth搭載ヘッドホンをリンクし、1つの音源を2台同時にワイヤレス再生することができます。友達や家族と音楽や動画の音声を手軽にシェアでき、楽しみ方が広がります。

「ShareMe  2.0」機能搭載

「ShareMe  2.0」機能搭載

■最大2台の電話の待ち受けに対応「マルチポイント」機能
最大2台までのデバイスを同時に接続できる「マルチポイント」機能を搭載していますので、会社とプライベート用のスマートホンを同時接続し、プライベート用の方で音楽を聴きながら、会社のスマートホンからの入電を受けることが可能です。通勤や出張時などの移動中に音楽を楽しんでいる間も、大事な電話を取り逃しません。
※2台同時に音楽を聴くことはできません。また、2台の電話の同時待ち受けはできますが、2台同時に通話することはできません。
※全てのBluetooth対応携帯での組み合わせ、動作を保証するものではありません。

■エコーキャンセリング技術を搭載し、高品質なハンズフリー通話を実現
ハウジング部分にはマイクを内蔵。エコーキャンセリング技術を搭載し、高品質なハンズフリー通話を実現しました。スマートホンとの相性も抜群です。

■人間工学に基づき設計し、快適な装着感を実現
人間工学に基づき独自設計したヘッドホンは、耳にしっかりフィットし長時間のリスニングでも快適な装着感で音楽をお楽しみいただけます。

■スタイリッシュなカラーバリエーションをご用意
「EVEREST 710GA」はガンメタル・シルバーの全2色を、「EVEREST 310GA」はガンメタル・シルバー・パープル・ブラウンの全4色をご用意。光沢感のあるスタイリッシュなカラーを採用しました。 EVEREST 710GA

EVEREST 710GA

EVEREST 710GA

EVEREST 310GA

EVEREST 310GA

<EVEREST 110GAについて>
■JBL初の Google アシスタント搭載イヤホンが登場
JBLで 初めて、「 Google アシスタント 」を搭載したイヤホンが登場。リモコン部のボタンを押すと、「 Google アシスタント 」が有効になります※。音声コマンドを使用するだけで、天気情報、料理のレシピ、交通チェックや、連携したサービスの通知などを確認することもできます。また、音楽ストリーミングサービスと連携しているので、「Google Play MusicでJAZZステーションを再生」「Spotifyで最新のヒット曲を流して」などと話しかけるだけで、スマートホンなどのデバイスを操作することなく、高音質サウンドで音楽を楽しむことができます。

※「 Google アシスタント 」を使用する際は、接続しているデバイスで「 Google アシスタント 」アプリをインストールし、起動する必要があります。

EVEREST 110GA

EVEREST 110GA

■独自の5.8mm径ダイナミックドライバー採用
世界最小クラスの高性能5.8mm径ダイナミックドライバーの採用により、クリアで抜けの良い中高音とタイトでスピード感のある低音をお楽しみいただけます。70年以上の歴史を誇るJBLならではの上質な音質を実現しました。

■Bluetooth搭載で、連続約8時間のワイヤレス再生を実現
Bluetoothを搭載し、約2時間の充電で最大約8時間のワイヤレス再生が可能です。長時間のリスニングや外出時にも充電切れを気にすることなくお使いいただけます。
※時間は使用環境により異なります。

Bluetooth搭載で、連続約8時間のワイヤレス再生を実現

Bluetooth搭載で、連続約8時間のワイヤレス再生を実現

■最大2台の電話の待ち受けに対応「マルチポイント」機能
最大2台までのデバイスを同時に接続できる「マルチポイント」機能を搭載していますので、会社とプライベート用のスマートホンを同時接続し、プライベート用の方で音楽を聴きながら、会社のスマートホンからの入電を受けることが可能です。通勤や出張時などの移動中に音楽を楽しんでいる間も、大事な電話を取り逃しません。
※2台同時に音楽を聴くことはできません。また、2台の電話の同時待ち受けはできますが、2台同時に通話することはできません。
※全てのBluetooth対応携帯での組み合わせ、動作を保証するものではありません。

■エコーキャンセリング技術の搭載で、高品質なハンズフリー通話を実現
高性能エコーキャンセリング技術を搭載し、高品質なハンズフリー通話を実現しました。通話、音量調整、曲のスキップが可能なマイク付き3ボタンリモコンの搭載により、鞄からスマートホンを取り出すことなく、快適に通話や音楽視聴をお楽しみいただけます。

■3種のスタビライザーのご用意と人間工学に基づき設計したイヤチップで快適な装着感を実現
人間工学に基づき独自設計したイヤチップは、耳にしっかりフィットし快適な装着感で音楽をお楽しみいただけます。また、3つのサイズが揃ったスタビライザーと人間工学に基づき設計したイヤチップがぴったりフィットし、これまでにない心地良さをご提供します。

■全3色のカラーバリエーションをご用意
カラーは、ガンメタル・シルバー・ブルーの全3色をご用意。光沢感のあるスタイリッシュなカラーを採用しました。

EVEREST 710GA

EVEREST 710GA

【主な仕様】
製品名:EVEREST 710GA(エベレスト710ジーエー)
タイプ:密閉ダイナミック型Bluetoothワイヤレス(オーバーイヤー)
カラー:ガンメタル、シルバー
Bluetooth:Bluetooth4.2 ※伝送範囲:Class2(通信距離10m、障害がない場合)
対応プロファイル:A2DP V1.3、AVRCP V1.6、HFP V1.7、HSP V1.2
ユニット:40mm 径ドライバー
周波数特性:10Hz – 22kHz
感度:96dB/mW
インピーダンス:32Ω
対応コーデック:SBC
重量(本体のみ):約265g
連続使用時間※:約25時間(充電約2時間)
付属品:充電用ケーブル、オーディオケーブル(リモコン付き)、キャリングケース
発売日:2018年8月10日(金)
価格:オープン価格※公式通販サイト販売価格24,880円(税抜)

製品名:EVEREST 310GA (エベレスト310ジーエー)
タイプ:密閉ダイナミック型Bluetoothワイヤレス(オンイヤー)
カラー:ガンメタル、シルバー、パープル、ブラウン
Bluetooth:Bluetooth4.2 ※伝送範囲:Class2(通信距離10m、障害がない場合)
対応プロファイル:A2DP V1.3、AVRCP V1.6、HFP V1.7、HSP V1.2
ユニット:40mm 径ドライバー
周波数特性:10Hz – 22kHz
感度:96dB/mW
インピーダンス:32Ω
対応コーデック:SBC
重量(本体のみ):約236g
連続使用時間※:約20時間(充電約2時間)
付属品:充電用ケーブル、オーディオケーブル(リモコン付き)、キャリングケース
発売日:2018年8月10日(金)
価格:オープン価格※公式通販サイト販売価格19,880円(税抜)

製品名:EVEREST 110 GA(エベレスト110ジーエー)
タイプ:密閉ダイナミック型Bluetoothワイヤレス(カナル)
カラー:ガンメタル、シルバー、ブルー
Bluetooth:Bluetooth4.2 ※伝送範囲:Class2(通信距離10m、障害がない場合)
対応プロファイル:A2DP V1.3、AVRCP V1.6、HFP V1.7、HSP V1.2
ユニット:5.8mm径ドライバー
周波数特性:10Hz – 22kHz
感度:96dB/mW
インピーダンス:32Ω
対応コーデック:SBC
ケーブル:イヤホン左右本体間:約60cm、スマートホン用マイク付3ボタンリモコン搭載
重量:約16g
連続使用時間※:約8時間(充電約2時間)
付属品:イヤチップ(S/M/L)、スタビライザー(S/M/L) ※いずれもMサイズ装着済み、充電用ケーブル、キャリングポーチ
発売日:2018年8月10日(金)
価格:オープン価格※公式通販サイト販売価格9,880円(税抜)

※時間は使用環境により異なります。

<JBLについて>
美しい外観とプロ・サウンドを両立した家庭用スピーカーの開発を目指して設立。以来、世界中のあらゆる音楽が関わるシーンで、プロアマ問わず信頼され、愛用され続けている、世界最大級のオーディオメーカーです。
家庭用超高級スピーカーからイヤホン、ヘッドホン、ホームシアターを展開。また、トヨタを始めとする車載純正オーディオ、マルチメディア用などの民生機器から、世界中の映画館、スタジアム、コンサートホール、そして放送局やレコーディングスタジオなどが対象となる業務用機器を投入しています。JBLは世界中の競技場で音響システムとして採用されており、ブラジルワールドカップでは全競技場の6割がJBLの製品を採用しました。

<ハーマンインターナショナル(米国本社/Harman International Industries, Incorporated)について>
ハーマンインターナショナルは、プレミアム・オーディオ、ビジュアル、コネクテッド・カーと、それらを統合したソリューションを、自動車、消費者、プロフェッショナルの市場に向けて、設計・製造・販売しています。弊社のAKG®、Harman Kardon®、Infinity®、JBL®、 Lexicon®、Mark Levinson®、Revel®を含む主要ブランドは、オーディオ愛好家やアーティスト、イベント/コンサート会場などで多く利用され、称賛を受けています。また今日では、弊社のオーディオやインフォテイメント・システムが装備された自動車が世界で5,000万台以上走っており、弊社のソフトウェアサービスは、オフィスや家庭、車やモバイルなどあらゆるプラットフォームにおいて、何十億台ものモバイル端末やシステムが安全な接続や統合を行えるよう、支えています。ハーマンインターナショナルは全世界に約30,000名の社員が在籍し、2017年3月にて韓国サムスン電子の子会社となりました。

以上

なるほどね。

まぁ Google アシスタント自体はそうだろうなぁ(機能的には)と思うけれど、音楽配信サービスと連携しているのは良いかもね。

これだけで好きなだけ音楽を聞くことができちゃうもの。

でも Amazon Music に対応していないと、ちょっとダメかも(個人的には)。

投稿者のプロフィール

minorus
minorus
電子機器が大好きです。
プログラムを書くのをお仕事としていたこともあるので、両方できる PIC や Arduino を使って、いろいろな(役にあんまり立たない)ものを作っています。
実は UNIX 関連のお仕事も長かったので、Raspberry Pi もお手の物なのですけれど、これから触る機会が多くなるのかなぁ。
ボチボチ行きますが、お付き合いください。
若いころの写真なので、現時点では、まだ髪の毛は黒くてありますが、お髭は真っ白になりました。
愛車の国鉄特急カラーのカスタムしたリトルカブで、時々、秋月電子通商の八潮店に出没します。

コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ