ピックワールド(PIC World)

インフォメーション

この記事は 2022年03月20日 に以下のカテゴリに投稿されました IoT.

この記事のタグ

, , , , , , , , ,


電子系・情報系の必須科目である信号処理を、わかりやすく丁寧に解説! 『初学者のためのディジタル信号処理』発行

社会人ともなると、なかなか学生時代のお勉強方法とは違って、これをやるにはこの知識が必要だって感じになってくるんだよね。

もちろん学生時代に培った、基礎的な知識というのは必要だけれど、それをもとに目の前にあるものをどうやって解決するかってことになると思うんだ。

IoT とか、普通に言葉だけは走り回っている感じもするけれど、アナログデータをデジタル化し、それを何らかの判断材料に使うというのは、IoT の基本的な部分では、普通に行われることなんだし。

こちらの書籍、参考になると思いますよ。

電子系・情報系の必須科目である信号処理を、わかりやすく丁寧に解説! 『初学者のためのディジタル信号処理』発行
株式会社インプレスホールディングス

インプレスグループで理工学分野の専門書出版事業を手掛ける株式会社近代科学社は、2022年3月11日に、近代科学社Digitalレーベル(※)より、『初学者のためのディジタル信号処理』(著者:田中 賢一)を発行いたしました。
(※近代科学社Digitalとは : 近代科学社が著者とプロジェクト方式で協業する、デジタルを駆使したオンデマンド型の出版レーベルです、詳細はこちらもご覧ください https://www.kindaikagaku.co.jp/kdd/scheme/ )

初学者のためのディジタル信号処理 - インプレス

初学者のためのディジタル信号処理 – インプレス

●書誌情報
【書名】初学者のためのディジタル信号処理
【著者】田中 賢一
【仕様】B5判・並製・モノクロ・本文166頁
【印刷版基準価格】:2,200円(税抜)
【電子版基準価格】:1,760円(税抜)
【ISBN】978-4-7649- 6032-9 C3055
【商品URL】https://www.kindaikagaku.co.jp/book_list/detail/9784764960329/

●内容紹介
信号処理は、電気回路などの知識をベースとして、音声・画像処理のために大切な知識として位置づけられています。
本書では、従来の信号処理のテキストにおける内容をできるだけ平易化し、必要と思われる数学的なアプローチも随所に記載をして、理解しやすさに重きをおいています。
数学III程度の内容がある程度理解できるようであれば充分に読み進められるように配慮し、その補完として第2章において数学的な扱いをあえて示しています。
読者には、本書で学習し、既存の良書によりさらに高度な知識や教養を身につけて、社会に羽ばたいてほしいと願っています。

●著者紹介
田中 賢一(たなか けんいち)
1969年7月 宮崎県生まれ
1990年3月 国立都城工業高等専門学校電気工学科卒業
1992年3月 九州工業大学工学部電気工学科卒業
1994年3月 九州工業大学大学院工学研究科博士前期課程修了
九州工業大学工学部助手などを経て,現在,長崎総合科学大学共通教育部門教授。
博士(工学)(九州工業大学)
電子情報通信学会,映像情報メディア学会,画像電子学会,各会員
IEEE Senior Member
画像処理,ホログラフィ,機械学習,教育工学などの研究に従事。

●目次
第1章 ディジタル信号処理とは
第2章 数学的な基礎
第3章 ディジタル信号
第4章 信号処理システム
第5章 𝑧変換とシステムの伝達関数
第6章 システムの安定性と周波数特性
第7章 信号の周波数解析とサンプリング定理
第8章 アナログフィルタ
第9章 離散フーリエ変換
第10章 高速フーリエ変換
第11章 窓関数
第12章 ディジタルフィルタ
第13章 ディジタル画像の表現

【近代科学社Digital】 https://www.kindaikagaku.co.jp/kdd/index.htm
近代科学社Digitalは、株式会社近代科学社が推進する21世紀型の理工系出版レーベルです。デジタルパワーを積極活用することで、オンデマンド型のスピーディで持続可能な出版モデルを提案します。

【株式会社 近代科学社】 https://www.kindaikagaku.co.jp/
株式会社近代科学社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大塚浩昭)は、1959年創立。
数学・数理科学・情報科学・情報工学を基軸とする学術専門書や、理工学系の大学向け教科書等、理工学専門分野を広くカバーする出版事業を展開しています。自然科学の基礎的な知識に留まらず、その高度な活用が要求される現代のニーズに応えるべく、古典から最新の学際分野まで幅広く扱っています。また、主要学会・協会や著名研究機関と連携し、世界標準となる学問レベルを追求しています。

【インプレスグループ】 https://www.impressholdings.com/
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:松本大輔、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「航空・鉄道」「モバイルサービス」「学術・理工学」を主要テーマに専門性の高いメディア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。さらに、コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。

【お問い合わせ先】
株式会社近代科学社
TEL:03-6837-4828
電子メール: kdd-qa@kindaikagaku.co.jp

以上

フーリエ変換なんて、やっていたことは、こんな PC でそれができるなんて、夢みたいだったけどね。

今や、普通に組込機器でもそれができて、しかも視覚的にわかりやすく表示してくれる。

便利になったものですよね。


コメントを残す

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ